マンション・一般ビル・公共工事/雨漏れから大規模改修まで防水のことなら

株式会社 興亜

京都・滋賀・大阪

興亜の
仕事内容
インタビュー

営業・現場管理

水本 諭志

2019年12月入社

職人からの転身ですが、現場も営業もコミュニケーションの大切さを実感しています。

・なぜ、興亜に入社しましたか?

前職で職人をしていた会社が倒産してしまいまして、元々取引させてもらっていた興亜の統括から、前職の前に建築の管理、現場監督等をしていたので生かせることがあるなら、うちに来ないかと言っていただきました。

・興亜のイメージとかはありましたか?

防水工事をしているというイメージでした。

・実際に入社してみてどうでしたか?

先輩方が優しくて、解らないことも聞くとすぐ教えてくださるので、やりやすい環境ですね。

・どんな仕事をしているんですか?

元請けさんからお仕事をもらったり、新規のお客様への営業をしている先輩に同行させてもらっています。
自分一人でするとなると、元々職人をしていたこともあり、全然営業というものを経験したことがないので、自分でもどのようにしていこうか毎日考えているところです。

・仕事のやりがいや面白さ、魅力は何ですか?

周りの先輩がやっていることを見て思うことは、自分で仕事を取ってきて受けたお金を自分で動かすのが面白そうですね。
仕事が大きくなればなるほど楽しくなるのかなと思っています。
職人の時には一部分を担当することが多く、全部を仕切ることはなかったので特に思いますね。

・仕事の難しさや大変さは何ですか?

人と接する仕事なので、コミュニケーションを上手にとっていくことが難しいですね。
なかなか打ち解けられないと、お仕事をもらうことも厳しかったりすることがあるので特に思います。

・仕事で悩んだ時どうしていますか?

今は悩みが特別にないですが、仕事をちゃんと自分で取れるか、会社に貢献して行けるかが不安ですね。ただ今はやるしかないです!
京都で働くのが初めてなので、ナビに頼ってしまうので道を覚えるのが大変なのが悩みです(笑)

・職場の雰囲気はいかがですか?

入社して間もないにもかかわらず、冗談を言い合える楽しい雰囲気です。
やる時はやる、休む時は休むというメリハリがあるので、僕は働きやすいです。

・これから挑戦してみたい資格はなんですか?

二級施工管理技士に挑戦してみたいです。
他にも、たくさんの資格を取りたいと思っています。

・これからの目標は何ですか?

ゆくゆくは自分でとってきた現場を一件、自分で全部見れるようになりたいです。
滝川社長からは「営業メインじゃなくて、現場を見ていくうちに監督さんと仲良くなって仕事をとれるようになればいい」「水本がいて助かった」と誰かに言ってもらえるように働くことを目指してほしいと言われています。それを目標に頑張っていきます!

仕事の中でも、やる時はやる、休む時は休むというメリハリがあって僕は働きやすいです!